TOPページへ戻る


只今、準備中です
防災対策
災害は予期せぬ時に誰にでも起こる可能性のあるものです。万が一のときに備え、犬のための防災対策もしっかり行いましょう。人間用の生活用品はあらゆるところから援助を受けられる可能性は高いのですが、犬用となると他からの入手歯は困難でオーナー自らが予め準備をしておかないといけません。

備蓄しておくもの
保存の利くドッグフード(普段食べなれているものが望ましい)
携帯用のフードボール・水のみ
折りたたみ式のケージやクレート
(ソフトキャリーは避ける)
丈夫なリード&カラー

とっさのときに取り出すことを考慮した場所に備えること、割れたガラスなどで犬が怪我をしないよう、「犬の生活空間の周辺には壊れやすいもの置かないようにする。」「ガラスに飛び散り防止用のフィルムを貼る。」などの配慮をしましょう。家具などの転倒などのリスクが少ない安全な場所へ普段の生活空間を設けておくのも一つの方法です。
避難所などでは多くの方が同じ場所に集まります。日頃からしっかりとしつけをし、他の人へ迷惑をかけることのない、オーナーの言うことをしっかりと聞く関係作りやクレートトレーニングなども防災対策の大きな項目と考えましょう。