TOPページへ戻る


只今、準備中です

関係作り(1)
幸せなドッグライフは、まず愛犬との間にしっかりとした信頼関係をつくるということから始めましょう。群れの中で生活してきた犬は、日常生活の中で絶えずボスの存在を意識しています。オーナーがきちんとボスとなり、家庭の中で犬の地位が一番下であることを伝えなければなりません。そのような関係を構築することで、家族の全員の指示を聞き入れることができるようになります。家族全員の愛情を受け犬も安心して幸せに生活できるようになるのです。
例えば4人家族の中で、犬が子供と大人の間の地位に落ち着いてしまうと、大人の指示には従うものの、子供のことを馬鹿にしたり、時には威嚇したりという行動が見られるようになります。
犬にとっての家庭内の序列は常に変化をしますので、順位付けを認識させるような生活習慣を家族全員で身につけましょう。