TOPページへ戻る


只今、準備中です

ねこ科の動物大集合
 ペットとして飼われている猫は犬と違いその大きさの違いはそう多くはありません。犬の種類による体重差は1.5kg〜80kg程度、それに対して猫の種類による体重差は2kg〜8kgです。しかし、ねこ科の動物に範疇を広げると、山猫、ヒョウ、トラ、ライオンと大きくそのサイズは変わります。山猫はもちろんのこと、ライオンやトラも同じねこ科だけあって、私たちの身近にいる猫と似ている点も多くあります。動物園などで大型のねこ科の動物に会う機会があれば、体の作りや動き方などをぜひじっくり観察してみてはいかがでしょうか。猫がおもちゃで遊ぶ時の俊敏な動きはまさに獲物を狙うライオンやトラ譲りです。ハンターとしての性質を未だ存分に持ち合わせている猫の動きも猫の魅力の一つです。