TOPページへ戻る


只今、準備中です

ふれあい施設での心構え
 普段、お家の中で暮らす猫が多い中、猫を飼っていない方にとって猫は身近であっても遠い存在です。ですので、猫のふれあい施設は猫が好きな人にはもちろん、猫を飼っていない人やこれから飼おうとしている人にとてもおすすめの施設です。どうも猫が苦手で・・・なんて感じている方もゆっくりと猫のしぐさや表情を眺めていると徐々にそんな感情も薄れていきます。
猫はもともと単独で行動する動物、人と遊ぶのも猫の気の向くままという一面があります。ですので、触れ合うことや一緒に遊ぶことだけを目的に出かけると、猫の気分次第で「ちょっとがっかり」なんてこともあります。むしろ猫のしぐさを楽しんだり、平和そうに寝ている姿に癒されたり、することも楽しみにすると良いでしょう。スタッフと話をするのもとても楽しいもの。いままで知らなかったこと、疑問に思っていたことについての情報を収集するチャンスです。
●心構えと注意点
・猫を追いかけまわさない
・寝ている猫をおこさない
・無理に抱っこしようとしない
・耳やしっぽなどを引っ張らない
・汚れてもよい服装で行く
・猫とふれあった後は手を洗う
ふれあい施設にいる猫たちは、通常とてもフレンドリーです。しかし「100%絶対に咬みついたり、ひっかりたりしない」と言い切ることは誰にもできません。猫が嫌がっている様子を見せたら、しつこくせずにそっとしておいてあげましょう。子供を連れて行く場合には、特に注意が必要です。また、ふれあいを始める前に、施設の人に接し方や仲良くなるためのコツなどを教えてもらいましょう。