TOPページへ戻る


只今、準備中です
高齢猫のケア(1)
 猫の老化が始まるのは、だいたい7歳前後と考えられています。目に見える変化があまりなくても、この時期になったら食事を変えることを考えた方がよいでしょう。
 人間同様に猫も老化が進むと歯が弱ってくるので、やわらかくて消化が良いものを与えましょう。また、運動量も減少するので、栄養価の低い食事に変えるなどして摂取カロリーを抑えるようにしましょう。運動能力にも衰えが出始めるので、生活空間にも配慮が必要です。
 しかし、今までできていたことが困難になる中、食事は老猫にとって数少ない楽しみのひとつとなります。飽きたりしないように、できるだけ工夫をしてあげるようにしましょう。