TOPページへ戻る


只今、準備中です

招き猫の起源
 日本人なら誰でも知っている「招き猫」。縁起が良い置物として、海外へのお土産としてもって行くという人も多いでしょう。招き猫は江戸時代末期に生まれたとされ、現在まで150年以上もの長い間人々に福を招き続けています。
 招き猫はどちらの手で福を招いているかご存知ですか?招き猫には、右手で「お金を招く」のと、左手で「人を招く」ものがあります。現在ではさまざまなデザインや企画の招き猫が生まれています。恋愛成就、当たり宝くじを招く、招き猫も誕生しました。両手をあげている招き猫もありますが、これにはどのような意味が込められているのでしょうか?三毛色の招き猫が主流ですが、金色や黒色などの色別で更なるご利益をうたっているものが出てきているようです。

たくさんの招き猫と出会える場所
・招き猫ミュージアム  http://www.luckycat.ne.jp/
・招き猫美術館     http://www.manekineko-m.jp/