TOPページへ戻る


只今、準備中です
夏の生活
 猫は比較的暑さに強いと言われていますが、日本の夏は高温多湿のため、猫にとってもつらい季節です。人間ほど汗をかかず、熱を発散できないので、熱中症には十分注意しましょう。でも、猫は寒さに弱いので、冷房を使う場合には温度調節に気を配り、また風が直接あたらないようにしてあげましょう。
 高温多湿の環境では寄生虫やカビ、菌類などの多発により、皮膚病や脱毛などを引き起こしてしまうことも考えられます。毎日のお手入れはもちろん、寄生虫駆除などにも気を配りましょう。
 もうひとつ注意しなくてはいけないことは、食中毒です。高温多湿の状況下では、食べ物が腐りやすいので、食べ残しはすぐに片付けるようにしましょう。また、水をこまめに交換し、いつも新鮮な水が飲めるようにしてあげましょう。