TOPページへ戻る


只今、準備中です

猫の大好物
 猫の大好物と言えば「魚」を思い浮かべる方が多いと思います。でも、それは日本だけの話。日本人はもともと海のものを多く食べていたので、猫の方がそれに適応したようです。本来猫は狩をして獲物を捕らえる肉食の動物で、猫にとっていちばん栄養のバランスのよい食事は「ねずみ丸ごと1匹」だと言われています。
 魚、特に青魚を与えすぎるとそこに含まれる「不飽和脂肪酸」の多量摂取により、食欲不振や発熱などを引き起こす「黄色脂肪症」におちいってしまいます。肉に関しても、ねずみを丸ごと1匹与えるのは難しいので、栄養のバランスをきちんと考えて与えるようにしましょう。
 おやつには、煮干しやチーズなどカルシウムが豊富なものを栄養のバランスがくずれない程度にあげるとよいでしょう。でも、チーズには塩分が多く含まれているので、与え過ぎには注意しましょう。