TOPページへ戻る


只今、準備中です

耳掃除
 猫が自分ではできない耳のお手入れは、オーナーの役目です。月に1〜2回の耳掃除を心がけ、耳ダニなどの病気から愛猫を守りましょう。猫の耳は奥のほうで曲がっているため鼓膜を傷つける心配はないのですが、デリケートな部分でもありますので、あまり奥まで掃除することは控え、慎重に作業を進めましょう。
綿棒やコットンなどに猫用イヤークリーナーをしみこませて軽くふき取ることで耳掃除をします。こまめな耳掃除は病気の予防にもなり、子猫のうちから習慣化させることで、将来の健康維持に大きく役立ちます。