TOPページへ戻る


只今、準備中です

しつけの基本
 しつけは犬のためのもので猫にはしつけは必要ないと考えている方や、どうせ覚えないからとあきらめてしまっているオーナーさんはいませんか?猫にも私たちと共に生活する上では最小限のしつけが必要です。
トイレのしつけは猫が砂に穴を掘って排泄するという習性を利用すれば、比較的容易にしつけがつきます。オスワリ・フセ・マテなどは必要ありませんが、一緒に生活する上で、爪とぎをしてもらいたくない場所、乗ってもらいたくない場所などについてしっかりと猫に伝えるしつけが必要です。
猫の場合は主に「音でしかる」ことでいたずらを止めさせる方法をとります。もし止めてほしい猫のいたずらを発見したら、手をたたくなどして大きな音で注意を引きます。あるいは母猫のように少し大きめな声で唸って猫に「ダメ」を教えます。根気良くしつけを行い、人も猫もストレスの少ない快適な生活を過ごしましょう。